【ブログ完全初心者】Googleアドセンス合格へ7つの対策と3つの意識

【ブログ完全初心者】Googleアドセンス合格へ7つの対策と3つの意識

こんな方に向けた記事です。

 

Googleアドセンス合格までに何したら良いの?

具体的な対策って何?

 

ブログ完全初心者の僕が、合格までに実施した事をまとめました。

ご参考になれば幸いです。

この記事でわかること

Google AdSense合格までに対策した7つのこと
 

Google AdSense合格までに意識した3つのこと

LANDER
LANDER
ブログ完全初心者の僕が実践したことをまとめました!

Google AdSense合格までに対策した7つのこと

レンタルサーバー契約&独自ドメイン取得

サーバーやドメインを簡単にいうと、
 

サーバー:ブログをするための土地

ドメイン:住所

みたいなものです。

まずサーバー契約する必要があります。

僕はエックスサーバーで契約しています。

エックスサーバーのメリット
 

ユーザー数が多いので、解説記事が多い
 

独自ドメインを貰えるキャンペーンをしている時がある

また、Googleアドセンスには独自ドメインを取得する必要があります。

審査基準に取得必須となっているからです。

独自ドメインとは?

独自ドメインとは、自分の好きな文字列を設定したURLのことです。

『https://xxxxx.com』の『xxxxx.com』の部分が独自ドメインに該当します。

僕はエックスサーバーに契約した時、ドメイン無料GETできました。

ドメイン無料キャンペーンはよくやっているみたいなので、見計らって契約すると良いと思います。

 

SSL化

SSL化とは簡単にいうと、

http→httpsにサイトのURLを変更する事です。

通信する際、情報が暗号化されます。

サイトをSSL化するメリット
 

サイトのセキュリティが上がる
 

ユーザーが安全に利用でき、信頼性が上がる
 

Googleからの評価が上がる

SSL化の方法は、このサイトで丁寧に解説されています。

WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】

 

お問い合わせページの作成

これも必須項目です。

僕のブログのお問い合わせページはこんな感じです。

プラグインの『contact form7』を使うと簡単に作れますよ。

 

プライバシーポリシーを追加

これもAdSense必須コンテンツとして定義づけられています。

【参考ページ】
 

Adsenseヘルプ 必須コンテンツ

僕は最初、こんなの必要?と思いましたが、必要です!

ブログを始めると、お問い合わせフォームを作ったり、アクセス解析したり、少なからず個人情報を取得する機会があります。

個人情報をどのように利用しているのか、プライバシーポリシーとして明記する必要があるんです。

でもプライバシーポリシーってどうやって作るの?と思われる方、大丈夫です!

親切な方々が雛形を作ってくれています。

LANDER
LANDER
良ければ当ブログのプライバシーポリシーをコピペして頂いても大丈夫ですよ。

 

プロフィール作成

サイト運営者がどんな人で、どんなサイトなのかわかる程度のプロフィールがあると、信頼感は上がります。

僕はこんな感じで書いています。

 

Googleアナリティクス、Googleサーチコンソールに登録

Googleが提供するアクセス解析ツールです。

登録は必須ではありませんが、自身のブログのアクセス状況を把握する為に、早めに登録することをオススメします。

この2つ何が違うの?という疑問に簡単にお答えします。

Googleアナリティクス
 

(ブログ訪問後)ユーザーのサイト内の行動
 

わかること
 

・アクセス数

・滞在時間

・流入経路 

 など

Googleサーチコンソール
 

(ブログ訪問前)ユーザーの検索エンジン上の行動
 

わかること
 

・表示回数

・クリック数

・クリック率

・平均掲載順位

 など

 

37記事投稿!

最後にもっとも大事なのが記事投稿です。

僕の場合は、37記事(1記事2000〜3000文字)の時点でアドセンス申請して、一発で合格できました。

LANDER
LANDER
数多くの『いいね』ありがとうございました!

 

合格時のアクセス数は月間650PVくらいでした。

ただ、早い人は5記事くらいで合格しています。

Googleアドセンスは何回でも申請できますので、早いタイミングでトライしてみるのもありだと思います!

ちなみにアドセンス合格時点で一番pvを稼いだ記事はこちらです。

WordPressで表の幅や高さ、枠線の太さを変更する方法【TinyMCE Advanced】

 

Google AdSense合格までに意識した3つのこと

 

キーワードと読者の悩みを意識

キーワードを狙って記事を書くようにしています。

キーワードの選定はラッコキーワードを活用しています。

例えば、『ブログ』で検索すると、関連するキーワードを取得することができます。

ブログ Googleアドセンス 合格

をキーワードに記事を書くとしましょう。

その際、読者の悩みを意識しました。

ブログ Googleアドセンス 合格

でググる人の悩みを想像するんです。

想定される読者の悩み 
 

・どうやったら合格できるのか?
 

・具体的な対策はあるのか?
 

・意識すべきポイントって何?

などが悩みだと思います。

それに対して、自身の経験を元に記事を書けば、オリジナリティ溢れた記事を作成することができます!

 

ロングテールキーワードを意識

ビッグキーワードを狙いでは、巨大な企業サイトには太刀打ちできません。

検索上位に表示されることは難しいです。

個人サイトでは作戦を変えないといけなくて、

検索ボリュームの小さいキーワードで勝負するしかありません。

ロングテールキーワードというやつです。

ロングテールキーワードは検索回数が少ないけれども、競争率が低いため検索上位に浮上しやすいです。

また、ビッグワードよりも具体的に目的が絞られている為、コンバージョン(成約)しやすいというメリットがあります。

個人ブロガーにオススメなのはロングテールキーワードです。

ロングテールキーワードのメリット
 

・競合が少ないので上位表示されやすい
 

・目的がはっきりしているので、成約しやすい

 

他のブロガーさんの記事を見る

他のブロガーさんの記事をみると、

『あ、この記事読みやすいな』

『このデザインいいな』

など刺激を貰えることができます。

是非、いいなと思った点は取り入れて行きましょう。

個人的にいいなと思うのはTwitterでブログ仲間を見つけることです。

Twitterの検索で『#ブログ初心者』などと検索すると、たくさんヒットします。

また、Twitterのプロフィール蘭にリンクを貼っている方もいます。

僕の場合はこんな感じです。

いろんな記事を見て、真似できるところはドンドン取り入れて行きましょう!

 

最後に

 

Googleアドセンス合格までに何したら良いの?

具体的な対策って何?

今回の記事ではこんな疑問に対して、

ブログ完全初心者の僕が、合格するまでに実施した事をまとめました。

Google AdSense合格までに対策した7つのこと
 

・レンタルサーバー契約&独自ドメイン取得
 

・SSL化
 

・お問い合わせページの作成
 

・プライバシーポリシーを追加
 

・プロフィール作成
 

・Googleアナリティクス、Googleサーチコンソールに登録
 

・37記事投稿!
 

Google AdSense合格までに意識した3つのこと
 

・キーワードと読者の悩みを意識
 

・ロングテールキーワードを意識
 

・他のブロガーさんの記事を見る

LANDER
LANDER
最後までお読み頂きありがとうございました!