BLOG

【GRC無料版】使える機能&制限について解説

GRC無料版の制限を知りたい方へ。

[word_balloon id="4" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true"]・無料版だと、どれくらい制限されるの?

・有料版との違いは?

・使える機能、使えない機能を把握したい![/word_balloon]

 

こんな疑問に対して答えます。

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]本記事の内容

  • 【GRC無料版】使える機能&制限について解説

  •   GRC無料版を実際に使ってみた感想

アクセス解析したことがないから、試しに無料版を使ってみたいという方も多いと思います。また、お金をかけず他の検索順位チェックツールと比較したいという方もいるでしょう。

今回の記事ではGRC無料版の機能を解説します。

当ブログもGRCでアクセス解析しておりますので、実際に使っている感想も併せて紹介します。

是非参考にしてみて下さい。

【GRC無料版】使える機能&制限について解説

登録できるURLは3つまで

無料版GRCで登録できるURLは3つまでです。

URLは記事ごとに異なるよね?っと疑問に思った方、安心して下さい。

登録するURLは青字の部分だけでOKです。

https://○○○○.com/□□□□/

通常はサイトトップページのURLを登録します。

公式サイトにも記載されているように、登録したURLと、その下層の全てのURLが順位チェックの対象になります。

 

つまり1つのブログにつき、1つのURLだけ登録すればいいんです。

また、『https://』は登録する必要はありません。

ついつい登録しがちですので、注意して下さいね。

登録できるキーワードは10つまで

無料版では登録できるキーワードは10つまでです。

登録したキーワードに対して、『Yahoo』『Google』『Bing』での検索順位を測定できます。

上位100追跡は2つまで

そもそも上位追跡って何かというと、

指定した検索語における、上位100サイト全ての検索順位の履歴を記録することです。

この機能すごくないですか!?

強豪サイトの順位変動までも把握できちゃうんです。

ちなみに、この機能も無料キーワード数10つのうち1つにカウントされます。

自動順位チェック機能あり

無料版でも自動順位チェック機能を使用できます。

毎日チェックしようとしても、ついつい忘れてしまうものです・・・

そんなときに使えるのが、自動順位チェック機能です。

僕の場合は、毎日20時に自動チェックするように設定してます。

注意すべきは下記の状態だと順位チェックが行われません。

順位チェックが行われない場合

  • GRCが起動されてない
     
  • PCがスリープ/スタンバイ/休止状態

なので、PCが起動している時刻に設定しておくと自動でチェックしてくれます!

有料版との比較

無料版と有料版の違いは下記の通りです。

[jin_icon_arrowdouble color="#337ab7" size="14px"] GRC公式サイトを見てみる

無料版からベーシックに変更すると、検索後数は10→500に増えます。

毎月税込495円なので、かなりお得かと思います!

GRC無料版を実際に使ってみた感想

操作が超簡単!

GRCは操作がとても簡単です。

3ステップで順位確認できます!説明しますね。

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]ステップ1:項目新規追加

『編集』→『項目新規追加』をクリックしましょう!

 

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]ステップ2:項目追加

①サイト名登録:

これはどんな名前でもOKです。サイト名が順位に影響することはありません。

②URL:

通常はサイトトップページのURLを登録します。

https://○○○○.com/□□□□/

登録するURLは青字の部分だけでOKです。

③検索語:

キーワードの登録は、例えば、

    GRC  使い方

のように入力します。複数ある場合はスペースで区切ります。

 

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]ステップ3:順位確認

上のようにYahoo、Google、Bingの検索順位を確認できます。

また、順位変動も確認できます。

基本な作業は以上になります!

計測速度が早い!

GRCは計測時間がめちゃくちゃ早いです!

10キーワードくらいならわずか数秒で計測できます。

以前は『SERPOSCOPE』という完全無料ツールを使用しておりましたが、計測がとても遅かったです。

え?もう計測終わったの!?ってなりました。

ちなみに『SERPOSCOPE』は計測時間が遅い以外はとても便利なので、良ければ下記の記事を参考にしてみて下さい。

キーワード10つは少ない・・・が良いツールだと実感

GRC無料版はキーワード10つまでですが、さすがに少ないなと感じます。

基本的には1記事につき1つキーワードを狙っているので、記事数が多くなれば当然10つでは足りなくなります。

とはいえ、お試しで使う分には良いと思いました!

十分にGRCの良さを体感することができますよ。

[jin_icon_arrowdouble color="#337ab7" size="14px"] GRC公式サイトを見てみる

まとめ

本記事では下記の内容を解説しました。

  • 【GRC無料版】使える機能&制限について解説

  •   GRC無料版を実際に使ってみた感想

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]GRC無料版の制限

  • URLは3つまで
  • キーワードは10つまで
  • 上位追跡は2つまで
  • 自動順位チェック機能あり

[jin_icon_check color="#4865b2" size="18px"]実際に使ってみた感想

  • 操作が超簡単!
  • 計測速度が早い!
  • 無料版のキーワード10つはさすがに少ないが、お試しには最適!

以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

-BLOG