頭の回転を早くしよう!メンタリストDaiGoの速聴学習法

頭の回転を早くしよう!メンタリストDaiGoの速聴学習法

頭の回転が早い人って、仕事もできるし、会話も面白いし、とても心強いですよね。

それに比べて私なんて…と落ち込む人も多いと思います。

頭の回転って早くなるの?

どんなトレーニングがオススメなの?

そんな疑問にお答えする記事です。

頭の回転の早さは先天的に持って生まれたものだけでなく、後天的な努力が大切といいます。

スポーツ選手で言えば、どんなに生まれつき体格が優れていても、

その後トレーニングをしなければ一般的な能力のままですよね。

頭の回転も同じです。もちろん先天的な個人差はあるものの、大切なのは毎日のトレーニングです。

今回の記事ではメンタリストDaigoもオススメする速聴学習法をご紹介します。

頭の回転を早くしよう!メンタリストDaiGoの速聴学習法

 
さっそく結論ですが、

『オーディオブックを利用した速聴学習法』

が頭の回転アップに効果的です。

オーディオブックとは、本をナレーターが朗読してくれるサービスで、

Amazonが提供している『audible』で再生速度を上げて聴く方法がオススメです。

速聴はメンタリストDaigoもオススメしています。

Daigoってめっちゃ早口ですよね。

それは速聴で情報をインプットしているからといいます。

速聴学習期待できる効果は次の通りです。

 

速聴学習法の効果

・情報処理速度が早くなる!

言いたい事を先読みする力が生まれる!

・思考力、判断力UPに繋がる!

それぞれ詳しくみていきましょう。

情報処理速度が早くなる

早い音を聞くと、大脳にある『ウェルニッケ中枢』が刺激されます。

『ウェルニッケ中枢』とは

知覚性言語中枢と呼ばれ、他人の言語を理解するはたらきをします。

聞いたことを頭の中で繰り返す追唱機能を持っています。

速聴することでこのウェルニッケ中枢を刺激し、追唱機能を最大化させることで、

情報処理速度の向上が期待できます。

情報処理速度が早くなると、相手の言いたいことを素早くキャッチできるようになります。

特に仕事をする上で、スムーズなコミュニケーションは必須ですよね。

言っていることをなかなか理解できないと、相手をイライラさせてしまい、

人間関係を悪化させてしまうかもしれません。

その為、普段から速聴トレーニングで訓練しておけば、

通常の会話がスロー再生に感じられます。

当然、情報処理も落ち着いてできる為、相手の言っていることをスムーズに理解することができ、

『スッと話が通じる人』になることができます。

言いたい事を先読みする力が生まれる!

速聴をすると、ところどころ聞き取れないところが出てきて、穴埋めの状態になります。

聞き逃した穴を埋めるためには、前後の文脈から推測する必要があり、

これは相手の言いたいこと読み取る力につながります。

速聴トレーニングは3倍速で聞き取れるようになって、実践で効果を確認できると言われています。

3倍速で聞くことで文章が穴だらけになります。

もちろん最初は難しいと思いますので、2倍速あたりから始めるのが良いかと思います。

徐々に速度を上げて穴を増やし、推測する機会を増やすことで、文脈から推測する力を鍛えることができます。

内容を理解するためには一語一句聞き取る必要はありません。

キーワードさえ聞き取ることができれば、残りのワードは聞き逃したとしても、

全体の流れを理解することができます。

3倍速で流れを理解することができれば、

通常の会話において相手の意図を先行して汲み取ることが可能になります。

思考力、判断力UPに繋がる

近年では、『速聴』はかなり注目されており、能力開発として実際に塾などで採用されています。

先程は『ウェルニッケ中枢』を刺激して追唱機能を向上させることができると述べましたが、

その他の部分も活性化させることが東北大学の研究によりわかっています。

研究では、被験者に1倍、1.5倍、2倍、2.5倍の速さで聴かせたところ、

速聴時の方が『前頭葉』が活性化していることがわかりました。

『前頭葉』は思考力や判断力を司っており、速聴によってこれらの能力向上も併せて期待することができます。

仕事において会議でアイデアが豊富に出たり、突然のトラブルでも対応できる人っていますよね。

そのような人は思考力や判断力が高く、いわゆる『頭の回転が早い人』になります。

速聴トレーニングを通して頭の回転が早い人を目指していきましょう。

Amazon 『audible』とは?

audibleとはAmazonが提供するオーディオブックのことです。

参照:Amazon audible

概要を以下にまとめます。

料金 月額1500円
無料お試し

30日間+1冊無料
※いつでも退会可能

お申込はこちら

コンテンツ 40万冊以上
サービス 毎月1コインGet
1コインで1冊交換可能
読んだ後でも返品/交換可能
無料会員コンテンツあり
単品購入は30%OFF
解約後

購入品は全て聴き続けられる
※無料提供品も含む

月額1500円で毎月1コイン貰えますので、

そのコインで本1冊交換することになります。

どんな値段の本でもコイン1枚で交換できますので、

1冊500円の本より、1冊3000円の本と交換する方がおトクですよね。

また、気に入らない場合は返品/交換できます。

口コミによると8〜10回程で交換できなくなるようですが、

サービスセンターに連絡すれば対応してくれるそうです。

また、いつでも解約できますし、購入品は継続して利用可能です。

便利なスマホアプリでどこでも聴ける!

 

購入したオーディオブックはスマホアプリで聞くことができます。

アプリの詳細は下記の通りです。

 

レビュー
サンプル再生
あらすじ・解説
スリープモード
ドライブモード
早送り・巻き戻し 前後30秒
再生速度 0.5x、0.75x、1x、1.25x、1.5x、1.75x、2x、2.5x、3x、3.5x
スリープタイマー 8分、15分、30分、45分、60分、章の終わり、カスタマイズ
主な対応デバイス パソコン、Android端末、iOS端末、Echoシリーズ

速聴の為の再生速度ですが、

1.25x、1.5x、1.75x、2x、2.5x、3x、3.5x

と徐々に速度アップすることが可能です。

最初は1.5xから初めて、最終的には3xを目指していきましょう。

Amazon audible(オーディブル)再生速度の変更|Family Navi ...

 

Amazonオーディオブック - オーディブルAmazonオーディオブック – オーディブル
Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

今なら30日無料体験+1冊無料! 頭の回転を早くする本をGetしよう!

今、『audible』に登録すると30日間無料+1冊プレゼントで貰うことができます。

いつでも解約できるので、試してみて合わなければ無料期間中でも解約できます。

その際、プレゼントの1冊は残りますので、実質無料でGetできることになります。

頭の鍛え方を学べる本をいくつか紹介したいと思います。

 

『ゼロ秒思考』
 著者:赤羽雄二
 

 

あらすじ

累計17万部突破のロングセラー!
トップアスリートも戦略コンサルタントも実践する、
頭がよくなり、心も鍛えられるトレーニング。 

マッキンゼーで14年間活躍した著者の独自メソッド――
それは、「メモ書き」によって思考と感情の言語化をトレーニングすることで、
どんな人でも確実に頭がよくなり、心も鍛えられるというもの。
著者が二十数年にわたって改良を続け、
クライアント先で実践してもらうことで、
すでに数千人を超える人が効果を実感している。

誰でも、どこでもできて、お金もほとんどかからないシンプルな方法ながら、
実践した多くの人が、
「明らかに日々の思考量や行動量が増えた」
「打てば響くような会話ができるようになった」
「オリジナルな企画書をすぐに書けるようになった」
「自分に自信がついた」
「気持ちを素直に伝えらえるようになった」
という。

本書はそのトレーニングの方法を詳細に解説し、
著者の考える思考の質とスピードの到達点、
「ゼロ秒思考」への道を紹介するものである。

引用:Amazon

 

 

自分を操る超集中力
 著者:メンタリストDaigo
 

 

あらすじ

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」
「仕事や勉強で毎日疲れている」
「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、
食事、睡眠、場所、運動、時間…など、
私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

実際に、私もこの「集中メソッド」で、次のような
たくさんの仕事や勉強をムリなくこなせています。

“TV出演、企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、
ニコニコ動画を週4回放送、
毎日20冊の読書、ほぼ毎日のフィットネスジム通い、
まとまった休暇での海外旅行。”

尚、この本では、その場で試すことができる「知識」はもちろん、
すぐに効果が表れる「ワーク」も掲載しています。

本書を読むことで、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、
仕事や勉強が短時間で片づけられるようになります。

引用:Amazon

 

絶対にミスをしない人の脳の習慣
 著者:野村達也
 

 

あらすじ

「物忘れ」「勘違い」「うっかり」…
すべてのミスは、脳の習慣ですべて解決する!
 
脳のパフォーマンスを上げたり、記憶をつかさどる「ワーキングメモリ」を増やすトレーニングを行うことで、
仕事の「ミス・ムダ」は防ぐことができる。エビデンス的根拠をもとに、その”超実践的な”方法を一挙紹介!
 
序章 脳の習慣の「ここ」を変えれば、ミス・ムダはすべて解決する!
【第1章】:「出力」――アウトプットミスをなくせば、仕事は10倍速くなる
【第2章】:「入力」――集中力を鍛えれば、インプットミスはなくなる
【第3章】:「思考」――シンキングミスは脳内物質のコントロールで防止できる
【第4章】:「整理」――カテゴライズミスは、脳内を片付ければ解決する

引用:Amazon

 

これらの本を買おうと思うと、1500円前後する為、

キャンペーン期間を狙って是非無料でGetしましょう。

めちゃくちゃおトクだと思います。

今なら30日間無料体験+1コインプレゼント

 

まとめ

今回の記事では、

頭の回転って早くなるの?

どんなトレーニングがオススメなの?

そんな疑問にお答えさせて頂きました。

結論として、

『オーディオブックを利用した速聴学習法』

がオススメで、期待できる効果は次の通りです。

 

速聴学習法の効果

・情報処理速度が早くなる!

言いたい事を先読みする力が生まれる!

・思考力、判断力UPに繋がる!

是非、トレーニングを実践してみて、頭の回転が早い人を目指しましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。