『自分のpvカウントしてない?』Googleアナリティクス で自分のアクセスを除外する方法

『自分のpvカウントしてない?』Googleアナリティクス で自分のアクセスを除外する方法

『自分のpvは除外したい』

『お!pv伸びてる!って自分のアクセスじゃん…』

正しくアクセスをカウントするためには自分を除外すべきです。今回の記事では自分のアクセスを除外する方法について3つご紹介します。皆様のお役に立てればと思っております。

『自分のpvカウントしてない?』Googleアナリティクス で自分のアクセスを除外する方法

 
結論から言いますと、今回紹介する方法は下記の3つになります。

✔︎ IPアドレスを指定して除外する方法【3分】

リット:PC、スマホ、タブレットどの端末からでもアクセスを除外できる  
メリット:IPアドレスは数日経つと変更されてしまうので都度再設定が必要

 
✔︎ プラグインを使用する方法【3分】

メリット:IPアドレスが変わっても再設定不要 
デメリット:PC(Chrome)のみ対応

 
✔︎ IOSアプリを使用する方法【5分】

メリット:IPアドレスが変わっても再設定不要
❌デメリット:スマホ、タブレット(IOS)のみ対応


 
それぞれの特徴から自分にあった方法を選択してみてください。どれも3〜5分くらいで終わる簡単な作業ですし、スクリーンショットを交えて丁寧に解説していきますので、是非参考にしてみてください。

 

 

IPアドレスを指定して除外する方法【3分】

Step.1 IPアドレスを取得しよう

IPアドレスは下記サイトにアクセスすれば一瞬でわかります。後で使うのでIPアドレスをコピーしておきましょう。

https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

Step.2 GoogleアナリティクスでIPアドレスを除外しよう

1)『フィルタ』にいきましょう

2)『フィルターの追加』をしましょう

3)『フィルターの設定』をしましょう

おしまいです!
 

 

プラグインを使用する方法【3分】

下記サイトから『Googleアナリティクス オプトアウト アドオン』をダウンロードしましょう。

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

1)『ダウンロード』しよう

2)『Chromeに追加』しよう

3)『拡張機能を追加』しよう

おしまいです!

 

アプリを使用する方法【5分】

下記リンクから『AdFilter – 広告ブロック』をダウンロードしましょう。無料ですので安心してください。

https://itunes.apple.com/jp/app/adfilter-safariを快適にする広告ブロックアプリ/id1042682195?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

1)Safariの設定を変更しよう

『設定』→『Safari』にいってください。

2)『コンテンツブロッカー』をタップしよう

3)『AdFilter』を許可しよう

4)『AdFilter』を起動しよう

『AdFilter』を起動→『高度なブロック』をタップ→『Googleアナリティクス 』をON

5)『サイト別設定』しよう

『サイト別設定』をタップ→『➕』をタップ

6)ドメインを入力しよう

『http://www.example.co.jp』なら『example.co.jp』がドメインです。

『https://example.com』なら『example.com』がドメインです。

おしまいです!

 

まとめ

 

 
今回の記事では自分のアクセスを除外する方法について3つご紹介しました。それぞれの特徴を理解して、自分にあった方法でトライしてみましょう。

 

✔︎ IPアドレスを指定して除外する方法【3分】

メリット:PC、スマホ、タブレットどの端末からでもアクセスを除外できる  
デメリット:IPアドレスは数日経つと変更されてしまうので都度再設定が必要

 
✔︎ プラグインを使用する方法【3分】

メリット:IPアドレスが変わっても再設定不要 
デメリット:PC(Chrome)のみ対応

 
✔︎ IOSアプリを使用する方法【5分】

メリット:IPアドレスが変わっても再設定不要
❌デメリット:スマホ、タブレット(IOS)のみ対応