ダイフク利益確定買い(空売り→買い戻し)

ダイフク利益確定買い(空売り→買い戻し)

はじめに

はじめまして。

自分はサラリーマンしながら副業として株式投資しています。

2019年1月からスタートして、今では毎月平均して10万円前後稼いでいます。

まだまだ素人ですが、この日記を通じて、

 ●どういう根拠でエントリー/イグジットしたのか?

 ●相場を動かすイベントやニュース

 ●自分なりのコツ

 ●その日にあったしょーもないこと

を綴っていきます。

自分と同じでサラリーマンなどの本業をしながら株式投資している方、

はじめたばかりで他の人のトレード手法が気になる方、

この日記ではなるべく丁寧かつ具体的に綴っていますので是非ご覧いただけると幸いです。

ダイフク利益確定買い(空売り→買い戻し)

今日ダイフクの利益確定買いしましたので、その結果を綴ろうと思います。

利益確定売り結果

実現損益:+4,751円
数量:100株

まず空売りを仕掛けたのは4/17になります。

エントリーした理由は当時のブログに綴ってありますので、

そちらも見て頂けるとありがたいですが、

 

 

簡単にまとめると下記になります。

【エントリー理由】

 ●当時の株価は直近の高値付近

 ●25日移動平均乖離率が11%

【当時の予想】

当時(4/17)の予想としてはこんなイメージを描いていました。

少し下落した後、25日移動平均線にぶつかって反発するのではと考えていました。

(自分が使っているTradingViewでは線など色々と書き込めるので便利です。)

【結果】

それに対して本日のチャートを見てみましょう。

予想通り株価は下落し始め、25日移動平均線にぶつかる付近で反発しました。

かなり予想通りでした。

反発したタイミングで利益確定の買い戻しをしました。

たた、予想外だったのは反発の強さで、

一気に反発したため利益がほとんどなくなってしまい、一時3万円程あった含み益も、

結局5千円程で利益確定する形となりました。。。

振り返ってみると、昨日および一昨日で2日連続で下髭を付けていましたので、

そこで底値と判断して買い戻ししておけば良かったと反省しております。

 ×25日移動平均線にぶつかって反発

 ○25日移動平均線付近で下髭の日が続いたら反発

という意識があればもう少し稼げたなぁと思いました。

【今後の展開】

①上値抵抗線を超えていくパターン

このパターンになれば勢いよく上昇していくのではないかと思います。

その場合は再度買いのエントリーを入れたいと思っております。

②上値抵抗線で反発するパターン

この場合であれば、上値抵抗線と25日移動平均線のサポートに挟まれながら、

もみ合いを続けていき、再度上値抵抗線にトライするような動きになるのではと思っています。

本日の保有株

これまでの株取引の成績は下記リンクに記載しておりますので、

よろしければご覧ください。

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。