2020/04/24_大塚ホールディングスのチャート分析

2020/04/24_大塚ホールディングスのチャート分析

はじめに

はじめまして。

自分はサラリーマンしながら副業として株式投資しています。

2019年1月からスタートして、今では毎月平均して10万円前後稼いでいます。

まだまだ素人ですが、この日記を通じて、

 ●どういう根拠でエントリー/イグジットしたのか?

 ●相場を動かすイベントやニュース

 ●自分なりのコツ

 ●その日にあったしょーもないこと

を綴っていきます。

自分と同じでサラリーマンなどの本業をしながら株式投資している方、

はじめたばかりで他の人のトレード手法が気になる方、

この日記ではなるべく丁寧かつ具体的に綴っていますので是非ご覧いただけると幸いです。

大塚ホールディングスのチャート分析

今回は保有株の中から『大塚ホールディングス』のチャート分析していきたいと思います。

まず本日の日足チャートを見てみましょう。

さて、これから株価はどうなるでしょうか??

今回はグランビルの法則を用いて今後の展開を予想していきたいと思います。

グランビルの法則は、4つの買いポイントと4つの売りポイントから形成されています。

グランビルの法則に基づいて『買いポイント』と『売りポイント』を、

大塚ホールディングスのチャートに追記してみました。

こんな感じですかね??

現状の位置付けは買いポイント③に近づきつつあるのでは?と見ています。

25日移動平均線を見ると、右肩上がりになっていますし、

株価を見ても、もうそろそろ移動平均線に衝突しそうですね。

・・・と、いうことで、現状保有している『大塚ホールディングス』は

もう少しキープしていきたいと思います。

様子を見ていく中で、違う動きになった場合は、その都度判断していこうと思います。

本日の保有株

これまでの株取引の成績は下記リンクに記載しておりますので、

よろしければご覧ください。

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。