【株コツ】空売りは危険?いや、しない方が危険です!

【株コツ】空売りは危険?いや、しない方が危険です!

【株コツ】空売りは危険?いや、しない方が危険です!

今回は空売りについて説明したいと思います。

個人的には空売りすることに対してオススメです。

というか、空売りなしでは勝てないとさえ思ってます。

そんな空売りですが、そもそも空売りって何?ってところから解説していきたいと思います。

空売りとは?

まず空売りとは何でしょうか?

その名の通り、手元には空っぽの状態でも、株を借りて売ることができる。

これが空売りです。

でも、借りた株を勝手に売ったんですから、いつか返さないといけないですよね。

なので、株を買い戻して、借りた人に返さないといけません。

株価は変動していますから、売った時よりも、安く買い戻すことができれば、

その差額が利益になりますよね。これが空売りで儲ける仕組みです。

なので、高値で空売りして、安値で買い戻しすれば利益になります。

通常の安値で買い付けて、高値で売るといった流れとは逆になりますね。

ただし、どの証券会社もタダで株を貸してくれません!

当たり前ですが、手数料が掛かります。

さらに、信用が必要です。

あたなだって信用できない人には何も貸したくないですよね?

それと同じです。

自分がお世話になっている楽天証券は株取引経験が半年以上ないと、

空売りさせてもらえない(信用取引させてもらえない)です。

空売りで稼げるチャンスが2倍に!!

空売りを知ると稼げるチャンスが2倍になります。

もし、あなたが空売りをしておらず、現物取引だけしているとします。

そうすると、下記のチャートで稼げるチャンスは赤色の部分のみです。

「安く買って、高く売る」、これが現物取引の原則ですね。

なので、上のチャートにおいて赤で示すような上昇トレンドでは稼ぐことができます。

しかし、下方トレンドの時は一切稼ぐとことができません!!

ただただ安値を待つしかないのです。

しかし、空売りができるようになれば話は変わります。

空売りの特徴はどうでしたっけ?

高く売って、安く買い戻せば利益になるんでしたよね?

空売りで稼ぐことのできる期間を青色で塗りつぶしました。

稼ぐチャンスが2倍になる意味をわかってもらえたでしょうか?

うまく波に乗れれば、上昇トレンドで現物買い→売りをして、

そろそろ下方トレンドが来そうだなって時に空売りして、下がりきった所で買い戻せばいいのです。

空売りを初めて感じたこと

自分は株式投資を初めて1年ちょっとになる新人です。

ちなみに、これまでの実現取引の結果は下記の通りです。

初めての年で実現損益+100万円オーバーしています。

ど素人ですが、このブログで日々の取引を振り返りながら、試行錯誤でやってきました。

運用資金ですが、始めたばかりの2019年前半は300〜500万円程でした。

慣れてきた頃から徐々に運用資金を増やしていき、現在は800万円程で回しています。

振り返ってみると2019年7月からより多くの利益を出せるようになっています。

7月から空売りを初めて一気に稼ぐ額が増えたのを覚えています。

先ほども説明しましたが、楽天証券だと6ヶ月間は空売りさせて貰えないので、

現物取引だけしておりました。

空売りを始めてから感じたことですが、

精神的にめっちゃ楽になりました。

だって下げ相場でもウキウキするんですもん!!

現物取引だけしていた頃は、日中の取引や、夜のNY取引で下がっていたりすると、

気分も下がっていました。

下がりきるまで待つこともできずに、高値掴みをしてしまい、損切りしたことも多くありました。

しかし、空売りを始めれば下落相場でも稼ぎ時になるため、下がっても喜ぶことができます。

大暴落なんて超稼ぎ時です。

実際、空売りを初めて稼ぎはグンっと伸びました。

個人的な感想ですが、株で稼ぐには空売りはMustだと思います。

あくまで自己責任ですが、トライしてみるのはいかかでしょうか?

最初は怖いと思うので、少しづつ初めて、

続けるor辞めるを判断すればいいのかなと思ってます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。